稼げるサイト稼げないサイト
HOME  |   INFOMATION  |   サイトの構成  |   リンクについて  |   リンク集  |   掲示板  |   Mail

ネットでお小遣い稼ぎしませんか?
《超・比較!ネット収入》では、「ネットで稼ぎたい」「ネットで収入を得たい」と思っている方のために、メール受信や懸賞サイトで効率よく稼ぐ方法から、アフィリエイトのはじめ方、基礎知識、サイト作成のコツや運用のノウハウ等を紹介しています。

稼げるサイト稼げないサイト
WEBサイトを立ち上げると、初めの内はどうしてもアクセス数が気になります。当然、出来たばかりのサイトでは、アクセスもほとんどありません。

稼げるサイトと稼げないサイトの差は、やはりアクセス数によります。
では、どうすればアクセスが増やせるのか? 皆が日々頭を悩ます問題です。
現実の世界では、新しい店が出来れば、工事中の段階から、通りがかりの人の興味をそそります。

  どんな店が出来るんだろう?
  回転すしの店かな?うまいんだろうか?開店したら一度行ってみるか。

ところが、ネットの世界ではどんなに騒がしく工事しようが、派手に飾り付けしようが、誰の目にもとまりません。
自分から出て行って、積極的に宣伝しなければ、新しくサイトがオープンしたことなど誰にも知られることもなく、いつまで経ってもアクセスは0のままです。 そこで猛烈な宣伝活動を始めます。

あっちこっちのサイトに相互リンクのお願いをします。宣伝掲示板に書き込みをします。クリック交換、ランキングに登録します。
メルマガやリードメールにも宣伝を出します。当然、検索サイトに登録の申請もします。

さあ、やることはやった、あとはアクセスカウンターが上がるのを見ていればいいだけだ!

しかし、意に反して、アクセスカウンターの数字は、お情け程度にちょろちょろとカウントするだけです。

一時的に上がることはあるかも知れませんが、日がたてば、また元のちょろちょろに戻ってしまいます。

そこで考え込みます。
何が悪いんだろう?少しデザインを変えてみるか、となります。
しかし、そんなことでアクセスは伸びません。時間がかかるものと判っているつもりでも、毎日自分のページを見ている訳で、低迷するカウンターの数字はどうしても気になります。

では、どうすればアクセスはのびるのでしょうか?
サイトへのアクセスの経路はどういうものがあるでしょうか?
  1.検索サイトからのアクセス
  2.相互リンクサイトからのアクセス
  3.宣伝掲示板からのアクセス
  4.その他−クリック交換、ランキングなど

1.は大砲です。あたれば大きいのですが、あてにならない傾向にあります。
2.は小銃で、確実性はあります。ただ大量の敵を倒すには大量に撃ちつづけねばなりません。
3.は火縄銃ですね。たま〜に当たることもあります。
4.は数的にはまあまあなんですが、質に問題ありです。

結局、効率よくアクセスをねらい撃つような機関銃は見つかりません。
ならば時間をかけて兵力(サイトコンテンツ)を育て上げ、強力な軍団にしていくしかないでしょう。

小遣い系・アフィリエイト系のサイトでは、他の同系サイトに差をつけるコンテンツを生み出すのは難しい面があります。個性を持たせにくいといえます。
コンテンツのタイトルだけを見ても、どこのサイトであるのか、ほとんど判断できません。スーパーなサイトも、出来たばかりのサイトも、稼げるサイトも稼げないサイトも、同じようなタイトルのコンテンツが並んでいます。

しかし、そんな差別化の難しいジャンルでありながら、アクセス数には歴然とした差が生じてしまいます。

稼げるサイトも、はじめから今がある訳ではありません。こつこつと下積みの努力があればこそ今があります。
情報の収集、コンテンツ、記事の一つ一つの積み重ね、地道な相互リンクの構築など、いつ実を結ぶか判らない孤独な作業をつづけてきた結果の今です。

しかし、やっかいなのは、開花は徐々に花開くのではなく、何かをきっかけにして突然にやってくる傾向にあるようです。

検索サイトに登録されたり、あるサイトで紹介されたり、一つの記事が注目されたり・・・。
そういうきっかけがいつ来るのか、来ないままなのかは、誰にも読めません。来ると信じて、こつこつとやっていくしかないでしょう。好きでなければつづかないです。

運良く、千載一遇のチャンスが訪れたときに、そのチャンスを逃がさないためには日ごろの努力の積み重ねが必要です。サイトコンテンツの充実、メンテナンスをおこたらず育て上げてこそチャンスも生かされます。


個性の出しにくいジャンルです。
これは逆の言い方をすれば、個性を出せれば、注目も得やすいということになります。

趣味のホームページでは、個性的なサイトばかりで、よほど優れた作品でも掲載しなければ、個性だけでは注目されませんが、このお小遣い系ならば、それだけで注目される可能性があります。

ブログサイトですが「アフィリエイトは儲かんないってば」さんは、自分の失敗体験を前面に出すことで、個性的なサイトになっています。

例えば、懸賞サイトやメール系サイトの紹介で、詳しく紹介することよりも、笑える紹介の仕方や、関西弁や東北弁で紹介記事を書いたり、アフィリエイト商品の広告記事に必ず家族の使用体験をのせたりすれば、それだけでも個性的なホームページに仕上がっていきます。

どうですか、チャレンジしてみては?
当サイトの運営するページ
超・比較!格安パソコン-dellとHP- 超・比較!フリーソフトと有料ソフト

超・比較!サプリメント     超・比較!髪の悩みに答えます!
アフィリエイト関連書籍
  • ここに文字
  • ここに文字
  • ここに文字
  • ここに文字
  • ここに文字
 
   











  






このページのトップへもどる
 このサイトに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。
Copyright © 2005 超・比較! all rights reserved.
SEO [PR] カードローン比較  空気洗浄 冷え対策 動画 無料レンタルサーバー SEO